よくある質問

faq

よくあるご質問

Q.[新時代過去帳]の開発に至った経緯を教えて下さい。

A.[新時代過去帳]を制作しようと思いついたのは2010年頃になります。それまでは何気なく従来の過去帳を使用していましたが、ふと思い付いたのが、毎日お仏壇に置いている過去帳が、日にち以外、何も書かれていないページを開いて置いてある事に違和感を感じました。そこで毎日の過去帳を有意義な内容にしようと試行錯誤した結果、創価学会の記念日を入れる事を思い付きました。当時はまだカラーではなく白黒の紙面でしたが、その後、日々拝読の御書を記載すると共に、カラーでの作成に至ったわけです。手作りですので、お客様のご要望にお応えして、制作段階から故人様の御名前を記入したり、ご購入後も故人様の御名前を記入した「記帳紙」をご提供させて頂いています。

Q.[新時代過去帳]を購入したいと思いますが、今まで使用していた古い過去帳はどのようにすればいいですか。

A.本来過去帳は記録帳のような役割であり、お亡くなりになった方を記録しておくことを目的とするものですので、現在お使いのものもそのまま保管していただければ特に問題はございません。ご要望がございましたら丁重にご対応をさせて頂きます。

お客様からの声

◯兵庫県明石市にお住まいのTさん(主婦)

[新時代過去帳]を拝見した瞬間、少なからぬ感動を受けました。時代にマッチしたデザインで、私が求めていた過去帳に出会えました。

◯兵庫県神戸市にお住まいのKさん(会社員)

今まで使っていた過去帳が古くなり、新調しようと思っていた所、タイミング良く[新時代過去帳]を知りました。革新的なデザインが魅力的で、故人名を記帳してもらえるのでとても良かったです。

◯東京都町田市にお住まいのMさん(公務員)

[新時代過去帳]を御仏壇にお供えすると、これまでの雰囲気が、より一層明るくなったような気がしました。
創価学会の様々な記念日が記載されており、日々感謝と感動のスタートをしています。

◯熊本県宇土市にお住まいのSさん(会社員)

書く事が苦手で、故人名の記入に不安でしたが、故人名を記入した記帳紙を作成して頂けるという事で、大変嬉しく思っています。また、御書の一節は、これまで学習してきた馴染みのある内容が記載されており、毎日拝する度に、新たな信心の原点に触れる思いです。

◯兵庫県姫路市にお住まいのCさん(主婦)

知り合いの御宅を訪問した時に、お仏壇の[新時代過去帳]を見て素晴らしさにビックリしました。「メークアシスト」の会社名の記載がありましたので、早速ネットで購入し使用させて頂いています。

◯福岡県宮若市にお住まいのNさん(無職)

毎日過去帳をめくるのが楽しみで仕方ありません。記念日の当日には、聖教新聞でも掲載されている事がありますので、当時の状況が学習できて唱題にもより一層真剣さが増します。大切な御仏壇にお供えするのに相応しい製品だと思います。

◯大阪府大阪市にお住まいのYさん(看護師)

寂年月日や記念日が西暦と年号で表示されていますので、とてもわかりやすく、製作された方の心遣いを感じます。(縦書き用は記念日のみ年号と西暦で記載)とても素晴らしい過去帳ですので親戚にも教えたいと思います。

◯兵庫県宝塚市にお住まいのKさん(公務員)

長年緑内障を患い、私の症状は縦書きの文字を読む事に苦労をしていましたが[新時代過去帳](横書き用)は、御書を横書きで記載してあり、横書きの文字は読めますので大変重宝しています。心から感謝しています。

その他

販売価格について

販売価格は、表示された金額(送料・消費税込)といたします。

支払方法

各種クレジットカード決済、コンビニ決済、各種電子マネー決済がご利用いただけます。

保証について

ご購入後一年以内であれば、ご使用中に水濡れなどで損傷した場合など内容によっては交換のご相談に対応させていただきます。

返品について

商品に欠陥がある場合、ご購入後一週間以内であれば、返品及び交換に応じさせていただきます。

配送について

ご依頼を受けてから7日以内に発送いたしますが、「オリジナル過去帳」特別制作の場合は発送までに10日前後の日数を要する場合がございます。